--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/10/25 (Sat) 【ゲーム】大神

そうそう、もうだいぶ前になりますが
大神全クリしたよ!
珍しく途中で間が空くこと無く
最初から最後まで一気にできたゲームでした
(まぁ横でゲーム見てる妹に、はやく進めて先を見せろと言われた所為もありますが)
まぁレビュー的なものは↓

いやーとりあえず一言で感想を言ってしまえば
すげぇいい話だったと思います
なんか無駄に人が死んで泣けるとかそういう安っぽいあれでは無く。
(人が死ぬ話の全部が安っぽい訳じゃないよ。AIRとかはガチでいい話だと思うし;;)
まぁそういうイベントもないわけでは無いですけど…
なんていうかあのタッチとかゲーム内の空気から伝わってくる、のほほん加減とか
それでいてちゃんとした敵がいて、ちゃんと冒険するしっかりしたシナリオ。
もう、モロツボですよ。
戦闘シーンはやたらかっこいいしな
てゆうかシナリオがマジですごいと思った。
語彙が少なくて『すごい』とかで済ませてしまってるけど
細かいところまでよく拘っているなぁ…と。
なんか冒険中にやらなくてもいいイベントがいくつかあるんですが
そのイベントをこなすとまたちょっぴり感動したり。
なのでやりこむことに意味が見出せた。
(個人的にはコロポックルばぁさんのハンコイベントを消化したとき『おわぁ!』とか言ってしまった。)
筆でいろいろやるのも、最初は(?)とか思ったけど、やってくと面白い。
やればやるほどハマってくゲームでした。
てゆうかラスボスあたりなんてもう、話が泣ける上に全クリしてしまうんだなぁ…という思いで
半分泣きながらプレイしてました
てゆうかもっといろいろあるんですけど!
このゲームはほんとやってみて欲しいのでできるだけネタバレは防ぎます^^;
のほほんなゲームが好きな人はやってみるといいと思う^^

あ、やってみようと思った人のために一応悪いところも書いとくと
難易度的に簡単すぎることぐらいしか思い浮かばない
微妙だったという人がいればまぁ多分これが一番の原因。コアゲーマーには向かないかもしれない。私的には楽しめましたけどね。

雑記 | trackback(0) | comment(0) |


<<サイト名 | TOP | 紅楼夢>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://skatepunkscafe.blog117.fc2.com/tb.php/82-0583340c

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。